さくらサーバの開設手順

さくらサーバの開設手順

さくらサーバーは、さくらブログが運用できるのが大きなメリットです。
また、サーバ自体の価格が、業界でも最安の部類なので、非常にお手軽です。

  • ライトプランで125円/月
  • スタンダードプランで500円/月

初期ドメインを含め、20個まで独自ドメインを増やす事ができますし、
さらに、別途、1アカウントでさくらブログも50個まで運用可能です。

このように、サイトの量産を行う上でも、かなりメリットのあるサーバと言えます。


また、スタンダードプラン以上では、CRONも設定可能で、後々MTで予約投稿を使った投稿も視野に入れるのであれば、スタンダードプランから始められるのがオススメです。

さくらインターネット(スタンダードプラン)
さくらレンタルサーバ サーバとしては最安の部類。
さくらブログやさくらのサブドメインが使えるなど、付加サービスが充実。

ライトプランでは、MySQLやCRONが使えないため、MTユーザならば、スタンダードプランがオススメ。

使い勝手も良く、サポートもまぁまぁ。

月額料金 500円 容量 3GB MySQL
(1個)
マルチドメイン ※1
初期費用 1000円 CGI PHP CRON
※1:初期ドメイン(1個)+さくらのサブドメイン(最大2個)+独自ドメイン=20個まで

では、早速、さくらサーバの「申込み方法」と「設定方法」を順に解説します。
(独自ドメインの取得は後でも出来ますので、ここではサーバ取得までを解説します)

さくらサーバの申込み方法

まず、下記からさくらサーバにアクセスしましょう。


>>月額125円からのさくらのレンタルサーバ


下記の画面になりますので、プランを選びます。(オススメは赤枠のスタンダードプラン)


上記のどれか一つをクリックすると下記画面になりますので、
「今すぐお申込み」ボタンをクリックします。


下記画面になりますが、さくらインターネットを始めて利用される方は、
「初めて利用する」にチェックを入れましょう。

また、どのサーバにするかも、ここで入力できますので、プランを選択しましょう。

そして、上記赤枠部分に、初期ドメイン名(任意の半角英数の名前)を入力します。
チェックと初期ドメインを記入したら、「つぎへ」をクリックします。


下記のように、規約同意画面が現れますので、「同意する」にチェックをします。
チェックしたら、「つぎへ」をクリックします。


すると、下記画面が出ますので、あなたの情報を記入していきます。
全て記入できたら、「つぎへ」をクリックします。


下記画面になりますので、まずパスワードを設定します。
(パスワードは、任意のパスワードでOKですが、念のためメモに控えて下さい)
また、秘密の質問と答えを設定しておきましょう。

記入できたら、「つぎへ」をクリックします。


下記画面が出ますので、お好きなお支払い方法を選択して、料金処理を完了させて下さい。

即時サーバが使えて手数料もかからない「クレジットカード払い」がオススメです。

クレジットカード・・・即時レンタルサーバが使用できます。
請求書払い・・・・・・郵送で請求書が届きますので、使用するまで暫く時間がかかります。
銀行振込み・・・・・・振り込み手数料は、本人負担です。振込み確認まで暫く掛かります。

以降の操作については、それぞれの支払い方法によって異なりますが、
入金処理が完了されますと、さくらインターネットから「メール」が届きます。

メールには、さくらサーバの管理画面のURLとID、パスワードが記載されていますので、 管理画面から、レンタルサーバの設定やさくらブログの開設を行って下さい。

Sponsored Link

さくらサーバの開設手順:関連記事

  • Xサーバーの開設手順
    Xサーバーはサーバの安定性が良く、MTでの予約投稿もSTOPし難いため、 アフィリエイターにとっては...
  • XREA
    XREAのレンタルサーバの契約方法について解説します。...
サイトマップ