Xサーバーの開設手順

Xサーバーの開設手順

Xサーバーはサーバの安定性が良く、MTでの予約投稿もSTOPし難いため、
アフィリエイターにとっては、最適なサーバの一つです。

値段の方は、XREAに比べるとやや高いのはありますが、
マルチドメインですので、ドメインも無制限に増やす事も可能ですので、
トータルのコストパフォーマンスを考えると、安いです。

何より、初心者の方にも扱いやすいサーバですので、
初めて、レンタルサーバを借りてサイトを作るのであれば、Xサーバーが最適です。

Xサーバー(×10プラン)
Xサーバ サーバ自体が比較的、安定してる。
値段も手頃でマルチドメインは嬉しい仕様。
サブドメインもメールも無制限。
サポートも比較的レスポンスも良い。

MySQLが5つ付いている部分もMTユーザにはオススメポイント。

サーバの安定度や予約投稿の安定度も良いので、管理人もオススメ。
月額料金 1050円 容量 5GB MySQL
(5個)
マルチドメイン
(無制限)
初期費用 3050円 CGI PHP CRON

では、早速、Xサーバの「申込み方法」と「設定方法」を順に解説します。

Xサーバの申込み方法

まずは、下記からXサーバにアクセスします。


>>あなたのお持ちの独自ドメイン、全て利用できます!


次に、下記のような画面が出ますので、「申込み」をクリックします。

XサーバーTOP画面


下記画面が出ます。
ドメインは、後で設定する事もできますので、
ここではサーバ契約だけの1の方法で契約しましょう。

申込み内容選択


1.のお客様の欄から、「申込みフォーム」をクリックします。

申込みフォーム


「利用規約に同意する」をクリックします。

利用規約


下記画面がですますが、ここではサーバアカウントだけでOKですので、
下図の赤枠の部分をクリックします。

サーバーアカウント


下記画面がですますが、サーバIDを決めます。
サーバIDは、あなたの好きな英数字(3文字以上)であれば何でもOKです。
IDを入力したら、「検索」をクリックします。

利用規約


ここでは、事例としまして、サーバID「lalala」と入力してみました。
「サーバIDは申し込む事が可能です」との表示が出たら取得可能ですので、
「申し込む」をクリックします。

事例


下記のように「申込みフォームが開きますので、必要事項を入力します。
入力が出来たら、「内容の確認」をクリックします。

申込みフォーム記入


下記画面が出ますので、内容が間違いないかを確認して、
間違いが無ければ、「サーバアカウントのお申込み」をクリックします。

確認


下記画面が出れば申込み完了です。

申込み完了


サーバ設定完了からログインへ

先ほどの契約内容が、あなたのメールボックスに送られてきますので、
内容を確認して見ましょう。

申込み完了メール


サーバの設定完了までは、暫く時間がかかります。(24時間以内に出来ます)
一日程待つと、下記メールのように、サーバアカウント設定完了のメールが届きます。

サーバアカウント設定完了メール


サーバアカウント設定完了のメールが届いたら、下記のように、
ユーザーアカウント情報のほか、サーバアカウント情報が記載されています。
このメールは、大切に保管しておきましょう。

サーバアカウント設定完了メール


では、早速インフォパネルにアクセスしてみましょう。
サーバアカウント設定完了のメール記載のインフォパネルのURLをクリックします。

サーバアカウント設定完了メール


下記画面が出ますので、ユーザーアカウント情報の部分に記載されている、
会員IDとパスワードを用いてログインします。

インフォパネル


Xサーバのインフォパネル画面にログインできました。
この画面から、料金の支払いやサーバの設定などをおこないます。

インフォパネル画面


取りあえず、申込方法は、以上で完了です^^

この申込みにより、お試し期間(10日間)までは、無料で使用できますが、
その間に、料金の支払いを行いましょう。
(※継続利用しない場合は試用期間内に、必ず解約申請を行って下さい)

では、次のステップとして、料金の支払いの操作を解説します。


>>Xサーバの設定方法(料金の支払いについて)
Sponsored Link

Xサーバーの開設手順:関連記事

  • さくらサーバの開設手順
    さくらサーバーは、さくらブログが運用できるのが大きなメリットです。 また、サーバ自体の価格が、業界で...
  • XREA
    XREAのレンタルサーバの契約方法について解説します。...
サイトマップ