さくらサーバでのOptionsを使わない301リダイレクト

さくらサーバでのOptionsを使わない301リダイレクト

さくらサーバでサイトをデフォルトで立ち上げると、
www有りとwww無しで両方が表示されることになります。

この状態はあまりSEOには宜しくないので、できれば両方統一させたいです。


ところが、さくらインターネットでは、301リダイレクトの設定をする際、
他のレンタルサーバでは使えていた、下記の方法での301リダイレクトが使えません。

Options +FollowSymLinks
RewriteEngine on
RewriteCond %{HTTP_HOST} ^abc¥.com
RewriteRule ^(.*)$ http://www.abc.com/$1 [R=301,L]

abcの部分はドメイン名の部分なので、これは各自で違います

なぜなら、さくらインターネットでは、「Options」が使えない設定なのです。
これでは、少し困り物ですね。

そこでの対処法ですが、2通りの方法があります。


さくらサーバでの301リダイレクトの2種類の方法

一つ目は、下記のように、予め二つwww有り無しのドメインを、
ドメイン設定画面で、エイリアスのフォルダを設定しておく方法です。

この場合は、単純に、下記のような感じで、
統一する側のドメインのURLを「.htaccess」に記載します。

Redirect 301 / http://abc.com/

それを、転送する側のドメインのディレクトリに入れておけばOKです。
この方法は、まぁ、それなりに手っ取り早い方法かなと思います。


二つ目の方法は、mod_rewriteを駆使する方法です。

冒頭で述べた通り、さくらサーバでのOptionsは使えないので、 それを使わない方法です。

www無しで統一

RewriteEngine on
RewriteCond %{HTTP_HOST} www¥.abc¥.com
RewriteRule .* http://abc.com%{REQUEST_URI} [R=301,L]

これで一応、上手く行く事が確認できました。

ただ、この記述法式ですが・・・
逆のwww有りの方の統一で試してみたんですが、どうも上手くいきません(汗

下記のようにループの表示が出てしまいます。

ループすると、サーバに負荷がかかるため、他人にも迷惑がかかります。
なので、二番目の方法は、取りあえずwww無しの統一時にだけ試して見て下さい。

※www有りへの統一は、一番目の方法でやった方が良さそうです。

あと、もし、きちんと対処できる方法があったら教えて下さい^^;

Sponsored Link

さくらサーバでのOptionsを使わない301リダイレクト:関連記事

  • 301リダイレクトの検証
    ドメインを取得した時、www有り無しを統一すると言うのは、SEOでも基本です。 特に中古ドメインを...
サイトマップ